独立支援

独立支援制度
 
頑張る貴方の夢のかけ橋となります‼

 
独立店「麺家やす」店主 寺島 康博からの一言
 
店を絶対に持つと心に決め、らーめん世界で8年の修行を経て、石野社長に認めて頂き、ついに独立させて頂いて丁度1年が経ちました。
らーめん世界は夢が叶う熱い「志」を持ったどこにもない会社!!
今もその修行で得た事を日々生かし、らーめん世界独立店No1として、これからの独立希望者の方々の目標になり、石野社長に恩返しがしたいです。
日々努めて参ります!!
麺家やす
麺家やす『年商約7000万円、がっつり稼いでいます‼』
 
 
[店主の経歴]
18歳~30歳までらーめん店、居酒屋、カレー店、寿司屋にて様々な料理を学ぶ。
30歳で「らーめん世界」に入り、独立することを目指す。
 
[店主の夢]
男として、一家の主としての器を誰よりも大きく、人望豊かに「やす」という名を世の中に知ってもらいたい。
 
[今後の店舗展開に際して]
今のお店の土台は作りました。今後は社員を育て、自分の分身を作る事です。
今は店舗展開よりも、このお店を月商800万クラスにする事です。
 

[らーめん世界の修行で会得したこと]
社長や仲間との出会い。
独立する為に必要な事全てとお金で買えないものを得ました。
 
[店主として一番言いたい事]
男に生まれたからには一番を目指さないといけない。
己の誇りの為に!!
 
[独立までの道のり]
石野社長を信じ、力になりたい!その一心でずっと、がむしゃらに損得勘定なしで仕事を楽しんできた結果です。
 
[独立する方へのメッセージ]
辛く、険しい道です。しかし夢も希望も広がっています!
楽しみましょう!!人生を、自分の生き様を!!
麺家三ツ星
麺家三ツ星『億単位のお金を動かせる男になる‼』
 


[店主の経歴]
高校卒業後「自分の店を持つ!」と決め寿司屋に入る。その後、様々な料理を学び29歳の時に数あるラーメン店の中から一番インパクトがあった「らーめん世界」に入る。
 
[店主の夢]
・商売を通して親孝行、家族を守る、幸せにする力を付ける。
・年商1億!!
 
 
 

[らーめん世界の修行で会得したこと]
何でもシステマティックにする現代で人間臭く、人間の良さを前面に出す方法もあることがわかり、大切なのは、そこで働く人間という事。
 
[店主として一番言いたい事]
向いているとか向いていないとか、上手に出来るとか出来ないとか、そんな事より最も大切な事は「やるか!やらないか!」だ。
 
[今後の店舗展開に際して]
「夫婦二人三脚」で十年後、二十年後も地域の人々から愛される、応援される店を続けていくこと。
2~3店舗を目標としています。
 
[独立までの道のり]
社長から「独立しなさい」と言われた時は迷いました。貯金も無く、銀行からも周囲の人からも「無理だ」と言われた時でも社長は応援して下さいました。
その時、私は「よっしゃ!やってやろう!」と思いました。
 
[独立する方へのメッセージ]
決して楽な道のりではありませんが、だからこそ得る物もあるし、やる価値がある。